読書の~と

ラノベメインのブログです。ゲームなんかも時々… 更新は不定期です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ナルキッソス~もしも明日があるなら~

ナルキッソス ~もしも明日があるなら~ Portable DXパック(オフィシャルブック&「セツミ先生」の聖地巡礼マップ同梱)ナルキッソス ~もしも明日があるなら~ Portable DXパック(オフィシャルブック&「セツミ先生」の聖地巡礼マップ同梱)
(2010/06/24)
Sony PSP

商品詳細を見る

ステージななの「ナルキッソス」です。
まさか、ここまで話が大きくなるとは思わなんだ。電気街では店内で結構大きくポスター貼ってあったのが印象的でした。

このPSP版ですが、同人で出た「Narcissu 3rd - Die Dritte welt -」に追加で最終章とそのほかの小シナリオを追加したものです。
作品については上のサークル名から公式に飛んでもらって、説明読んだ方が早いと思うですのでカットします。
3まではもうやったので、基本的に今回追加された最終章についてです。

その前にPSP版の2までの文句は、なぜイラスト元のまま使わなかったし!
あの儚い感じのイラスト(特にごとP氏)がよかったのに、どんどん浸食されていってしまったのは残念ですなぁ……
緒方氏も嫌いじゃないですけど、何か違和感が付きまといますし、この人のイメージはブギーポップなので……
1章は結局MF文庫の小説版を採用ですね。2章はほぼ変化なし、一部個人についてのEDが追加されてたりする感じです。
システムはPSPのノベルは初体験なので、慣れるまでは結構違和感あったけど、慣れるとそんなに気にしなくなりますね。そもそも基本的にオートとセーブぐらいしか使わないので。
やり終わってる人にとってはこれを終わらないと次が出てこないので、ちょっと面倒かもしれません。

では、最終章について。
序盤は今までの暗いイメージを何とか払しょくしようとしているのはわかるのだが、ともさんが明るいのを書こうとするとだいたいぽんこつになるのが問題ですね。
これは今までのようなのを期待してた人にとっては序盤きついかもですねぇ、信者には全くもって問題ないけど。
中盤以降はちゃんとナルキッソスしているのでご安心を(?)

全てのチャプターが終わったら、EDにさらに追加のシナリオが出てきます。これは蛇足と感じる人もいるかもしれませんけど、これはこれでありとも思う感じですねぇ。
私的には救われてはないけど、なにか落ち着くところがあってよかったって感じです。

これを終えると、何故かPC版の1と2が追加されます。緒方氏のイラストに食傷気味だった私にとって、これはありがたいことです。やっぱりごとP氏の姫子が一番イメージに合いますねぇ。
旧2の初めには旧2のムービーが用意されているので、これを目当てに頑張ってみてもいいかもです。(ムービー自体はステージななで公開されてますけど)
あと、時系列が気になる人はそれを並べてくれるようにもなったのでそれもよいかもですね。

旧版も含めてシナリオすべて読み終わると、タイトル絵が変わります。おそらくこれでオールコンプリートでしょう。

ナルキッソスはやっぱりナルキッソスだったなぁって感じですね。後味が良い話では決してないけど、こういう切ない話が好きな人にはいいんじゃないでしょうか。

今回はこんなところで。
案外長くなってしまったし、絶対途中がおかしい……まあいっか。

スポンサーサイト

PageTop

大番長 -Big Bang Age-

大番長 -Big Bang Age-大番長 -Big Bang Age-
(2003/12/19)
Windows

商品詳細を見る

アリスソフトの「大番長」です。
そういえば今日は日本対パラグアイですね。正直日本は0-3ドロップするもんだと思ってました。今でもあのスタメンには不満が残るけど、結果が出てるなら仕方ないですね。

世界設定なんかは全部公式で見てくださいね。
やり始めた理由は、ニコニコのMUGENで「Big Bang Beat」のキャラ(主に神速久那妓とH扇奈、あとまんぼう)が大暴れしてて、面白そう→BBB始める・原作が気になる→やってみっかって感じです。
一応、CG全部集めて、つけれるキャラ全員に5クリつけたんで満足です。無茶苦茶モードは結局やらずじまいですけど……

ここから感想。
陣取りゲームなので、慣れればどんどんうまくなるゲームでした。5クリの情報をかき集めて、今回は何人つけるってのを目標にしてプレイって感じでやっていくと、だいたい想定通りにイベントを起こしていけるのが非常によく、適度に難易度もあってよかったです。
弱いキャラでも頑張って育てると、一応戦えるところまで育つってのもスパロボ的でよろしですし、各キャラにちゃんとイベントが用意されているところもいいです。遊ぼうと思えばいくらでも遊べるところがいいですね。
ちなみに好きなキャラは慶、別に誰ってこだわるようなゲームでもないですけどね。

逆に、欠点はライトな人にはお勧めできないところでしょうか。パッチ当てても、面白いシーンは回想できないので、ここは本当にもったいないなぁってのもあります。クリアしたらお気に入りのところだけみたいですよね、やっぱり。

全体的に、本当にいろいろ遊べたので大満足です。PCの環境がもっと良くなったら、BBBの方を改めてやりたいですね。こっちだとジャージとか剣道弓道をうまく使えるようになりたいなぁ……

今回はこんなところで。
今やってるPSP版ナルキッソスが終わったら、次はたぶんデモンベインをやる予定です。

PageTop

BLACK BLOOD BROTHERS3 特区震撼

BLACK BLOOD BROTHERS〈3〉―ブラック・ブラッド・ブラザーズ 特区震撼 (富士見ファンタジア文庫)BLACK BLOOD BROTHERS〈3〉―ブラック・ブラッド・ブラザーズ 特区震撼 (富士見ファンタジア文庫)
(2005/03/18)
あざの 耕平

商品詳細を見る

富士見ファンタジア文庫の「BLACK BLOOD BROTHERS」です。
謎の休み期間に入りますた、日が出てる間はとりあえず頑張ってみてます。

住処を探していた結果、なぜか『九龍の血統』に遭遇してしまったミミコたち。特区にはまだいないはずなのに…
そんなことも言ってはいられないのでそれに対処しようとするわけだが、そこにもっと手ごわい『九龍の血統』が現れて……
特区の偉い吸血鬼も大慌ての事件に発展してしまうが、無事に寝床を得ることができたのだろうか。

本当にいきなり話を膨らませてきました。普通のシリーズならこれぐらいでボスっぽいのが出てきても巻数的にはおかしくないのですけど、この話の場合はちょっと早すぎないかとまで思ってしまう感じです。
何より、百年生きたくせにジローが青臭すぎるのが非常にポイントですねぇ。

今回はこんなところで。
なんとかできそうな時に、記事をなるべく書く。これでなんとかしていきたところです。
ゲジマシも終わったことですし、今日はもう1本upしたいところですね。

PageTop

GENESISシリーズ 境界線上のホライゾンⅢ<上>

境界線上のホライゾン〈3 上〉―GENESISシリーズ (電撃文庫)境界線上のホライゾン〈3 上〉―GENESISシリーズ (電撃文庫)
(2010/06/10)
川上 稔

商品詳細を見る

電撃文庫の「境界線上のホライゾン」です。
読んだ順番とか徐々にどうでもよくなってきたです、でももっと頻繁に更新できたらなぁ……

なんとか英国を突破し、念願の金髪巨乳嫁をゲットした点蔵一派であった(!)。
再び極東の方へと向かおうとするのであったが、そう簡単にはいかせてくれないのがその先にいる面々である。
今回喧嘩しそうなのは仏蘭西、武蔵に乗っている関係者はどう動くのか。

やっぱりページ数過多なシリーズ、だがそれがいい。
今回は表紙を見たとおり、ネイト関係でお話が進んでいく予定。でも、やっぱりネイトはあまり話題に上がらず、むしろ目が強制的に向けさせられてしまうのが、新全裸と義経公。特にあの義経公はダメだって! いろいろホイホイしちゃうから。
今月中に何とかupできたので、来月の新刊も安心ですね。

今回はこんなところで。
本当に、読んではいるんですよ? 読書メーター見てもらえたらわかるんですけど、向こうにいるときは暇でもこっちの方には使えないしね。

PageTop

BLACK BLOOD BROTHERS2

BLACK BLOOD BROTHERS(2) ―ブラック・ブラッド・ブラザーズ 特区鳴動― (富士見ファンタジア文庫)BLACK BLOOD BROTHERS(2) ―ブラック・ブラッド・ブラザーズ 特区鳴動― (富士見ファンタジア文庫)
(2004/12/18)
あざの 耕平

商品詳細を見る

富士見ファンタジア文庫の「BLACK BLOOD BROTHERS」です。
働きたくないでござるなぁ……

何と特区に上陸することができた望月兄弟であったが、次の問題はその住処であった。上陸したその日は成り行きでミミコの部屋に泊まることとなったのだが、そのままではさすがに問題がある。そこで、調停員であるミミコが彼らの住処を提供するためにえらい吸血鬼の元に向かうのだが……

きちんと組み立てられた土台のある話はやっぱり面白いものです。今回はジロー達の過去も少し関わってきます。
もっとスピーディに進めてもいいかも、とは思いますけどこれぐらいの情報量の方が使い切りやすく読む方にもやさしいのかもしれないですね。実際読みやすいですし。
しかし、吸血鬼が隠れている設定のはずなのに、視点を変えるとどう考えても隠れているようには見えないのは不思議ですね。

今回はこんなところで。
全く関係ないですが、気づくと身内がだいたいTwitterやってた。最近部室にも行けそうにないので、接点を作るために登録してみた。
詳しくはここ→http://twitter.com/gen0724
身内は一通りフォローしておくつもりです、では。

PageTop

慣れるまでは無理

ニコニコ優先してたら本読む暇すらないね。
そろそろ新規に見るのをやめて行くべきかとまで考えてしまうね。

今日はナルキ4のために電気街まで買い物に出てきました、これがおそらくねこねこFD以来になるんじゃなかろうか……
時間作るの下手だから仕方ないけど、もっとうまいこと時間作れるようにしなければ……

行ったついでにイラっときていたので、溜まりすぎてたラノベを買いあさると11冊になったよ。昔に比べるとずいぶん読む量も減ったもんだねぇ。
ナルキ4はそのうち感想をupするつもりです。あと身内には構わず投げつけるかもしらんです、犠牲者になりたい人は名乗り出ること。

今日はとりあえず買い物の報告だけで、こんな感じです。
早く、読み終わったものの感想をupしなければ……あと大番長は一応終わったので、それもあげた方がいいのかなぁ

PageTop

バオバブうまー

ペプシバオバブはあたりだって言いふらしているのに、だれも信じてくれない……
俺の中では
シソ>バオバブ>ペプシ>キュウリ>アズキ=ブルー
なんだけどなぁ

最近本は読んでるけど、スポーツと日常で忙しいのでとりあえず先月のアクセスの方を。

・イスカリオテ
新刊出たから結構来なすったみたいですが、そもそも新刊を買いに行く暇がなかったorz
今月の終わりにナルキ4買いに行くついでにもろもろ買い込むつもりなので許してください。

・ガンパレ 東京動乱
ん?東京ってことは結構前? なんで今頃になって?

・イリス症候群 攻略
ここで書いてるから引っかかってるのかしら?

・ウィザーズ・ブレイン
珍しくちゃんと(?)書いてるので、これについてはもっと来てもらっても困りませんね。
読んでない人は読んでみてください、本当にオススメです。

だいたいこんなもの、ほかは雑多です。目立ったものもありませんでした。

今回はこんなところで。
書くべきものがたまってきている……早目に消化しないといけないけど、ブログ以外の書きものもたまってるのでちょっと後回しかも……

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。