読書の~と

ラノベメインのブログです。ゲームなんかも時々… 更新は不定期です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

そらいろ 攻略4日目

話の中にも出てきた記憶のない佐倉さんとひかりにご冥福を……
では今日は総括をちょっとやってみようと思います。


愛衣世界・総括

日常パートは普通に違和感なく読めるから始めに入っとくのもそれなりにオススメかも……
「ぽんこつ」と「やかま」っていうフィルターが脳内に掛かってたり、幼少期の話の雰囲気から行くとはじめは違和感を覚えるでしょう。
内容の方は個人的な感想ですが、花子ルートは他の二つに比べていろいろ弱い部分があったと思われます。


花子世界・総括

ルート入る前の日常がヤバいほど場違い感がする……花子との1対1の会話はそれなりだけど、他のキャラだったりすると違和感ありまくりですね。
できのいいところをあとに残したいなら、始めに踏んどくのもいいかも……会話のテンポはあるけど、話のテンポが悪い……ほかのいろんな意味でもナルキ3rdの某話を思い出させる感じです。
ルートに入ると全体的に幸せいっぱいな世界です。そういう意味では後味がいいかも知れませんね。


つばめ世界・総括

一番ねこねこソフトって感じの世界です。幼少期も他に比べて少し長め。
ルートに入ると重め・長めの話が多いので、その辺は注意が必要です。そういう意味では花子ルートは重くないので、いいかもしれません。
過去のねこねこソフト作品をやった人は愛衣ルートは特に何か懐かしさを感じるんじゃないかと思います。


特典ドラマCD

メインの女性陣(理沙美沙除く)で馬鹿話、母親はっちゃけ過ぎの場を形成してました。


これぐらいしか書くことが本当になかったので、これぐらいにしておきます。
私のそらいろはこれにておしまいです。読みたくなったりしたらまた起動するでしょう。

今回はこんなところで。
ラノベの方もそろそろ書かないとなぁ……

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。