読書の~と

ラノベメインのブログです。ゲームなんかも時々… 更新は不定期です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

狼と香辛料ⅩⅡ

狼と香辛料〈12〉 (電撃文庫)狼と香辛料〈12〉 (電撃文庫)
(2009/08/10)
支倉 凍砂

商品詳細を見る

電撃文庫の「狼と香辛料」です。
たしか8月中に読んだ気がするんだけどなぁ……

北で羊さんの応援を受けた御一行は再びケルーベへと帰ってくる。
そこでヨイツの位置を知るためにと紹介された銀細工師兼絵描きのフランというのは一体どのような人物なのか、また御一行は無事にヨイツの情報を得ることができるのであろうか。

フランがキャラ・立ち位置ともにエーブっぽい感じでおいしく使えそうです。
でも、こういうキャラが出ちゃうとまたもやコルの出番が減るわけで……私としては複雑な感じです。
それなりに早期に風呂敷をたためそうなところは評価できるところ、といってももう12巻目ですけどね。

今回はこんなところで。
次回はたぶん読書メーターに入れれない小説の話、この記事打つ際に誤字が多すぎて衰えを感じます。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。