読書の~と

ラノベメインのブログです。ゲームなんかも時々… 更新は不定期です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

シャドウテイカー5 ドッグヘッド

シャドウテイカー〈5〉ドッグヘッド (電撃文庫)シャドウテイカー〈5〉ドッグヘッド (電撃文庫)
(2005/06)
三上 延

商品詳細を見る

電撃文庫の「シャドウテイカー」です。
遅くなりましたが、Finals・Limitsに出ていた人はお疲れ様でした。

「カゲヌシ」とは異次元からやってきた人を食料とする生物(?)だったんだよ!ΩΩΩ<(ry
アブサロムの主だった蔵前司を追っていた彼らだったが、司は新たなカゲヌシと契約していた。それは黒の彼方の3つ目の首も吸収し、さらに強力な存在になっていた。
裕生と葉はそれに打ち勝つことができるのか?すべてのカギとされるレインメイカーはどのような存在なのか?

まあシリーズ最終巻なわけです。
このシリーズを通して思ったことは、そこまで重要じゃないアクションが過多であるということ。話の組み方がうまくいっているんだから、それをいじくりまわしていった方が面白いものになると思うのに……といった感じですけど、これは今だからであって、出た年に読んでたら年齢的にはきっと満足する出来に違いないものだと思います。
こんなこと言ってるけど、青臭い終わり方は非常に好みだったりします。
あとはやっぱり兄(ry

今回はこんなところで。
一日に複数記事を書いているとだんだんスムーズに書けるようになっている気がする……気がするだけでしょうけど。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。