読書の~と

ラノベメインのブログです。ゲームなんかも時々… 更新は不定期です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ナルキッソス~もしも明日があるなら~

ナルキッソス ~もしも明日があるなら~ Portable DXパック(オフィシャルブック&「セツミ先生」の聖地巡礼マップ同梱)ナルキッソス ~もしも明日があるなら~ Portable DXパック(オフィシャルブック&「セツミ先生」の聖地巡礼マップ同梱)
(2010/06/24)
Sony PSP

商品詳細を見る

ステージななの「ナルキッソス」です。
まさか、ここまで話が大きくなるとは思わなんだ。電気街では店内で結構大きくポスター貼ってあったのが印象的でした。

このPSP版ですが、同人で出た「Narcissu 3rd - Die Dritte welt -」に追加で最終章とそのほかの小シナリオを追加したものです。
作品については上のサークル名から公式に飛んでもらって、説明読んだ方が早いと思うですのでカットします。
3まではもうやったので、基本的に今回追加された最終章についてです。

その前にPSP版の2までの文句は、なぜイラスト元のまま使わなかったし!
あの儚い感じのイラスト(特にごとP氏)がよかったのに、どんどん浸食されていってしまったのは残念ですなぁ……
緒方氏も嫌いじゃないですけど、何か違和感が付きまといますし、この人のイメージはブギーポップなので……
1章は結局MF文庫の小説版を採用ですね。2章はほぼ変化なし、一部個人についてのEDが追加されてたりする感じです。
システムはPSPのノベルは初体験なので、慣れるまでは結構違和感あったけど、慣れるとそんなに気にしなくなりますね。そもそも基本的にオートとセーブぐらいしか使わないので。
やり終わってる人にとってはこれを終わらないと次が出てこないので、ちょっと面倒かもしれません。

では、最終章について。
序盤は今までの暗いイメージを何とか払しょくしようとしているのはわかるのだが、ともさんが明るいのを書こうとするとだいたいぽんこつになるのが問題ですね。
これは今までのようなのを期待してた人にとっては序盤きついかもですねぇ、信者には全くもって問題ないけど。
中盤以降はちゃんとナルキッソスしているのでご安心を(?)

全てのチャプターが終わったら、EDにさらに追加のシナリオが出てきます。これは蛇足と感じる人もいるかもしれませんけど、これはこれでありとも思う感じですねぇ。
私的には救われてはないけど、なにか落ち着くところがあってよかったって感じです。

これを終えると、何故かPC版の1と2が追加されます。緒方氏のイラストに食傷気味だった私にとって、これはありがたいことです。やっぱりごとP氏の姫子が一番イメージに合いますねぇ。
旧2の初めには旧2のムービーが用意されているので、これを目当てに頑張ってみてもいいかもです。(ムービー自体はステージななで公開されてますけど)
あと、時系列が気になる人はそれを並べてくれるようにもなったのでそれもよいかもですね。

旧版も含めてシナリオすべて読み終わると、タイトル絵が変わります。おそらくこれでオールコンプリートでしょう。

ナルキッソスはやっぱりナルキッソスだったなぁって感じですね。後味が良い話では決してないけど、こういう切ない話が好きな人にはいいんじゃないでしょうか。

今回はこんなところで。
案外長くなってしまったし、絶対途中がおかしい……まあいっか。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。