読書の~と

ラノベメインのブログです。ゲームなんかも時々… 更新は不定期です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ブライトライツ・ホーリーランド

ブライトライツ・ホーリーランド (電撃文庫)ブライトライツ・ホーリーランド (電撃文庫)
(2000/01)
古橋 秀之

商品詳細を見る

電撃文庫の「ブライトライツ・ホーリーランド」です。
朝はやる気が出ず、昼ごろからノルマを消化しはじめ、夜に後悔するのが最近の日課となりつつあります。朝を制する者は人生を制する気がしてきました。

積層都市<ケイオス・ヘキサ>にまた危機が訪れた。その危機によって都市の安全を守る機甲折伏隊は壊滅してしまう。
事態を重くみた都市の上部は『プロジェクト・トリニティ』の始動を決定する。
そのプロジェクトの要となる悪霊は、ブラックロッドとして働いていたのだが……
ダークファンタジー、「ブラックロッド」シリーズの最終巻が幕を開ける。

今回もまた、仏教関係の単語が多く出てきてすごく釣られそうになります。
そして、数は多くないものの登場キャラがそれぞれ印象的で、それをうまく使いこなしている感じがよいです。
シリーズということでも、前回同様舞台だけの引き継ぎかと思いきや、ちょっとした役で前のキャラも出てきたりしてます。人形は名前が一緒でも別人ってことでひとつよろしくお願いします。
全体を通してみても面白いのですけど、終わり方には若干の疑問が残りました。きれいって言ったらきれいなんですけど、それまでの派手さに比べてなんだか肩すかしをくらった感じがしました。

今回はこんなところで。
昔は6時起きとか基本だったんですけどねぇ……先月までは7時起きだったんですけどねぇ……どうして9時にならないと起きられないんでしょう……

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。