読書の~と

ラノベメインのブログです。ゲームなんかも時々… 更新は不定期です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

イスカリオテⅤ

イスカリオテ〈5〉 (電撃文庫)イスカリオテ〈5〉 (電撃文庫)
(2010/05/10)
三田 誠

商品詳細を見る

電撃文庫の「イスカリオテ」です。
時間があるときほど更新しなくなっちゃうんですよね~

様々な事件を乗り越え、クリスマスまでしのいできたイザヤ達であった。
巷は生誕祭、大盛り上がりである。それには学校も教会も関わらざるを得ないイベントである。
その時、招かれざる客たちが街に訪れようとしていた。
ついに状況が大きく動こうとしている。

まず、帯がすごいネタバレだったのがどうかなって手に取った時思いましたね。でもまあフラグは建ってたし、それについてはいいか。
このシリーズは流れとかは半分ほっといてノウェムの可愛さだけを見ればいいかなと思っていたのですけど、今回はまさかラーフラまであんなことになるなんて…… 何という俺得でしょう。
話の流れはやっとお許しが出たか、という感じです。最初にイザヤの時間を限定した時点で、クリスマスに転機、イースター頃にラストだと思っていたのでこの辺は予想通りって感じですね。これだとバレンタインの短編を作れない、というおいしくない状況をつくってしまうんですけどね。

今回はこんなところで。
そういえば今年のラノサイ杯は行われなかった模様、あれの集計は本当に面倒だと思うので、やりたくないって気持ちが非常によくわかる。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。