読書の~と

ラノベメインのブログです。ゲームなんかも時々… 更新は不定期です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

イニストラードプレリリース

イニストラードプレリリースに行ってきました。
昔と違ってカードゲームのエントリしかしなくなってしまってますが、気にしない方向で。


1BOXトーナメントに参加して、6パック剥いた結果出たレアはこんな感じ、

《炎の中の過去》:赤い《ヨーグモスの意志》みたいなの
《ヴェールのリリアナ》
《扇動する集団》:赤い2/3の反転カード
《瀬戸際からの帰還》:墓地のクリーチャーにフラッシュバックみたいなのをつけるエンチャント
《金輪際》:《翻弄する魔道士》の白いエンチャント
《裂け木の恐怖》:アップキープに山札を削るルアゴイフみたいなの
《異教徒の罰》:山札を3枚削り、一番大きいマナコスト分だけダメージを与えるエンチャント

とレアだけ見れば赤が強かったのだが、クリーチャーがいなかったのでこんなデッキになりました。

《信仰の縛め》
《礼拝堂の霊》
《宿命の旅人》
《悪鬼の狩人》
《叱責》
《銀筋毛の狐》
《スレイベンの歩哨》
《村の鐘鳴らし》
《アヴァシンの巡礼者》
《隊商の夜番》
《暗茂みの狼》
《ただれ皮の猪》
《ガツタフの羊飼い》
《小村の隊長》
《ホロウヘンジのゴミあさり》
《帰化》
《レインジャーの悪知恵》
《蜘蛛の発生》
《蜘蛛の掌握》
《裂け木の恐怖》
《ウルヴェンワルドの神秘家》
《肉屋の包丁》
《アヴァシンの仮面》
《旅行者の護符》
《平地》×6
《沼》
《森》×9

こんな緑白。沼は《蜘蛛の発生》のフラッシュバック用に1枚だけ。
ゴッドレアは入ってないけど、このデッキで5-0まで駆け抜ける!

1戦目 RB
1-1
たしか《暗茂みの狼》でビートしてたけど、《審問官のフレイル》をつけたクリーチャーに殴られてGG

1-2
《ハンウィアーの砦守り》が反転した奴に攻められるが、きちんと除去して殴りきって勝ち。

1-3
序盤展開することに成功して、《宿命の旅人》から出たスピリットに《肉屋の包丁》をつけて5回殴るだけの簡単なお仕事。

×○○
1-0

2戦目 RW
2-1
相手の反転カードと飛行が強すぎて、人間の状態に《信仰の縛め》貼り付けるというミスやらかして負け

2-2
人間の2/2で序盤せめて、《肉屋の包丁》で1回殴れて、そのアドを生かして押し切って勝ち

2-3
相手の《扇動する集団》が強すぎて負け。ワンチャンスあったけど、それに気づけなかったのが敗因

×○×
1-1

3戦目 GWR
3-1
《電位式巨大戦車》に攻められるが、人間に《肉屋の包丁》をつけることに成功してダメージレースして勝ち

3-2
マウントとることに成功して、最後の詰めで相手がミスってくれたので勝ち

○○
2-1

4戦目 RW
4-1
飛行でごりごり削られたが、最終的に均衡状態に持ち込むことに成功して《蜘蛛の発生》で大量に玉を用意して押し込んで勝ち

4-2
もたもたしてる間に殴られて負け

4-3
よくわからんうちに殴りきって勝ち。確か、両面カードつかって殴りきった気がする。

○×○
3-1

5戦目
相手から均等スプリットを提案される。弱いデッキだったから秒で了承。
試合は2戦とも《血統の守り手》にぼこられて負け。
××
3-2

3パックゲット

続いてとんとろちゃんに誘われてドラフトに参加。
極めて弱いWRUの均等三色作ってしまったが、0-1から最強の外人Byeさんに当たって、その勢いで3戦目も勝って2パックゲット。

商品の5パックから、ガラクと瞬唱の魔道師、緑黒ランドが出たのでだいたい勝ち。


とまあ、レアの引きだけは強いプレリでした。

反転カードはひっくり返す・ひっくり返させないというプレイングが必要になってくるのでまた新しいギミックで面白い。
わざわざ入れ替える手間はひどいけど、これまで以上に頭の体操やってる感じでした。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。