読書の~と

ラノベメインのブログです。ゲームなんかも時々… 更新は不定期です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Dクラッカーズ4 決意-resolution―

Dクラッカーズ〈4〉決意‐resolution (富士見ミステリー文庫)Dクラッカーズ〈4〉決意‐resolution (富士見ミステリー文庫)
(2002/05)
あざの 耕平

商品詳細を見る

富士見ミステリー文庫の「Dクラッカーズ」です。
やっと手に入れたので続きを読めます。ファンタジアでの新装版が出てますけど、やっぱりこの旧ミステリーバージョンの方がほしいので見つかるまでは先を読まないでしょう。
このデザインの方が好きだったんですけどねぇ、何で変えてしまったんでしょうミステリー文庫…

さてさてこれは主人公がジャンキー、登場人物も大体ジャンキーとして有名(?)な作品でありますが、ここでようやく前置きが終わりとなります。
というのも大事そうなことが大量に出てきているので、ここからが本編なのでしょう。
今回ので驚きといったら、主人公がジャンキーってことで展開もはっちゃけた方向に行くのかと思いきや、案外普通なところを持って行くじゃないですか。変なとこにもっていかれるよりはましですけど、ちょっと期待外れって感じはしますね。

それにしてもまあ、どこまでいっても男女の逆転が終わらない。女性がひたすらにカッコよく、男性は結構ヘタレ、やるときゃやるってスタイルのやつもいますけど、景と梓はマジで梓の方がカッコよく見えるのが謎…
景もかっこいいし、できるやつなんですけどねぇ…

ということで今回はここまで。
この話ではジャンキーじゃなきゃ話に入れないって感じなんですけど、それはそれとして、ドラッグはダメ、絶対。正直これが言いたかっただけです、ハイ。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。