読書の~と

ラノベメインのブログです。ゲームなんかも時々… 更新は不定期です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Dクラッカーズ・ショート 欠片―piece―

Dクラッカーズ・ショート―欠片‐piece (富士見ミステリー文庫)Dクラッカーズ・ショート―欠片‐piece (富士見ミステリー文庫)
(2002/09)
あざの 耕平

商品詳細を見る

富士見ミステリー文庫の「Dクラッカーズ」です。
ここまでは全部揃ってるので、ここまで読んじゃいました。

タイトルの通り短編集なわけですけど、まあ4といったのとほとんど感想が変わらないような内容でした・・・
まあ、短編ってことでほかのキャラにも焦点が当たっているところが違う点でしょうかね。
この中では水原と千絵の話が好きなんですけど、それはきっとこのペアが見慣れない感じのせいだと思うんですよね。
なんというか、こういうストーリーの短編っていうのはもっと「序曲―prelude―」のように普段出てこない相手側の日常をもっと書いてほしいタイプなんですよね、普通の話をやるのなら。
ギャグ方面に走るのなら、もちろんメインキャラを使ってくれた方が面白いのができるでしょうから、そのままでいいんですけど…

って感じで、今回は短いですけどこんなところで。
次の予定が決まってないんですけど、何読みましょうかね・・・

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。