読書の~と

ラノベメインのブログです。ゲームなんかも時々… 更新は不定期です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

キーリⅥ はじまりの白日の庭 (下)

キーリ (6) はじまりの白日の庭 (下) 電撃文庫 か 10-6キーリ (6) はじまりの白日の庭 (下) 電撃文庫 か 10-6
(2004/09)
壁井 ユカコ

商品詳細を見る

電撃文庫の「キーリ」です。
まとまった時間があったらあったで時間のかかることやっちゃいますよね。
しかし、なんでアマゾンは4~6巻だけ画像ないの?

前回の続きで、今まで以上の不思議現象が彼女たちを襲います。
基本的に無関心っぽいハーヴェイと過敏なキーリの関係はどうなってしまうのか。
そして、探していた情報は得られるのか。

不死人っていう設定も相当ですけど、この磁場関係の設定は本当に便利そう。どんどん枝葉を伸ばせそうな感じですね、それで面白いものが書けるかは知りませんけど……
ベアフットってキャラも有効活用できているのはやっぱりいいと思います。
個人的にはもっと兵長を使ってあげて欲しい。便利なキャラだから、便利な使い方しかされていないのがふびんでならないです。
あと、終わり方が消化不良気味なのが残念なところです。

今回の本編はそんな感じですけど、この本には珍しくイラストの田上さんのマンガが乗ってます、それも45ページほど。
こっちの内容が、本編の何気ない台詞とリンクしてたところが一番の見どころじゃないかと思いました。

今回はこんなところで。
残りの積本を見てみると、なんか心躍るものが少なくなってる気がします。だから読むスピード落ちてるのかなと言い訳をしてみるテスト。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。